×

お乗り継ぎ

お乗り継ぎ

 

接続便も到着便もフィリピン航空の場合、お乗り継ぎのお客様はスルーチェックインサービス、ワンストップチェックインをご利用いただけます。


無料受託手荷物許容量は航空券の区間ごとに異なります。無料受託手荷物許容量は指定された便にのみ適用で、乗り継ぎ便に対して適用されるとは限りません。フィリピン航空、または他社へお乗り継ぎの際、乗り継ぎ便の無料受託手荷物許容量のほうが少ない場合は超過手荷物料金がかかります。

重要:最低乗り継ぎ時間は到着する便の運行航空会社/ターミナルと、乗り継ぎ便の運航航空会社/出発ターミナルにより異なります。NAIAターミナル2とNAIAターミナル3で、フィリピン航空同士、または他の航空会社への乗り継ぎ時間は出発地、目的により異なり、45分から3時間必要です。


手荷物検査:
(マニラにて)別のターミナルを含む乗り継ぎの場合、施設の都合上とCIQの要件の為、最終目的地までのタグ付けはできません。お客様はお預けのお手荷物を引き取り、税関検査をお済ませください。

 

下記の最低乗り継ぎ時間表をご確認ください。


乗り継ぎパターン

ターミナル

最低乗り継ぎ時間

国際線 - 国際線

T1 - T1

1 時間

PR - PR

T2 - T2

55 分

PR - PR (CSH)

T2 - T1

2 時間

PR - OAL

T2 - T1

2 時間

PR - PR (CSH) 

T2 - T3

2 時間

PR - PR

T1 - T2

2 時間

PR (CSH) - PR

T1 - T2

2 時間

OAL - PR

T1 - T2

2 時間

PR - PR

T1 - T3

2 時間

PR (CSH) - PR

T3 - T2

2 時間

PR - PR

T3 - T1

2 時間

 

国際線 - 国内線

T1 - T4

2 時間

PR - PR

T2 - T2

1 時間30 分

PR (CSH) - PR

T1 - T2

2 時間

OAL - PR

T1 - T2

2 時間

OAL - PR

T1 - T3

3 時間

PR (CSH) - PR

T1 - T3

3 時間

PR - PR

T2 - T3

2 時間

PR - OAL

T2 - T4

3 時間

PR (CSH) - PR

T3 - T2

2 時間

PR (CSH) - PR

T3 - T3 

1 時間30 分

 

国内線 - 国際線

T4 - T1

2 時間

PR - PR

T2 - T2

1 時間

PR - PR (JPN)

T2 - T2

1 時間30 分

PR - PR (CSH)

T2 - T1

2 時間

PR - OAL

T2 - T1

2 時間

PR - PR (CSH)

T2 - T3

2 時間

PR - PR

T3 - T2

2 時間

PR - OAL

T3 - T1

3 時間

PR - PR (CSH)

T3 - T1

3 時間

 

国内線 - 国内線

T4 - T4

45

PR - PR

T2 - T2

45 分

PR - PR

T2 - T3

2 時間

PR - PR

T3 - T2

2 時間

PR - OAL

T2 - T4

3 時間

PR - PR

T3 - T3

45 分

PR - OAL

T3 - T3

1 時間


*下の凡例を参照:

 

T1    = ニノイアキノ国際空港ターミナル1
T2    = ニノイアキノ国際空港センティニアルターミナル2
T3    = ニノイアキノ国際空港ターミナル3
T4    = 国内線ターミナル
CSH = 国際線コードシェア
CSD = 国内線コードシェア
2P    = PALエキスプレス
OAL = 他航空会社