×

ボラカイ島再開


ボラカイ島は公にオープンしてますか?


はい。ボラカイ島2018年10月26日、公にオープンしますが、観光に対して厳しい規制がございます。フィリピン航空局(PCAB)が今月発行した勧告では、事前にボラカイ島入島の為に政府が設定した環境要件を満たしたと認定した布袋、またはリゾート施設の予約を済ませていることが必要となってます。


観光省はカティクラン空港と、カリボ国際空港に確認する為のブースを設置します。


ボラカイ島の全てのホテル、またはリゾート施設が営業されますか?


いいえ。ボラカイの全てのホテルではございません。PCABの勧告によると、島内で要件に応じたホテル、またはリゾート施設が営業を認められます。2018年10月10日現在、23のギャンブルのない施設のみ営業いたします。2,063部屋が一日に最大6,405人の観光客を受け入に応じます。


どのようにして認可されたホテル、またはリゾート施設を調べることができますか? 


認可されたホテル、またはリゾート施設はフィリピン観光省のウェブサイト(www.tourism.gov.ph)にて、またはフィリピン観光省公式ツイッター (@TourismPHL)にてご確認いただけます。


ホテル、またはリゾート施設を予約する前にフライトの予約を行うことはできますか?


PCACの勧告によると、事前に認可されたホテル、またはリゾート施設の予約のない観光客は島への入島は認められない。全てのボラカイ行きの観光客はフライトの予約の前に、事前に認可されたホテル、またはリゾート施設の予約確保を強く推奨いたします。.


認可されたホテル、またはリゾート施設を予約してない場合はどうなりますか? 

PCABの勧告によると、認可されたホテル、またはリゾート施設の予約確認を提示できない場合は、島へ入ることを認められない可能性がございます。認可されたホテル、またはリゾートホテルの予約がない為に島へ入ることを拒否する権利は、航空会社の運航以外の予約を伴う為、航空旅客の権利保障の対象になりません。


日帰り旅行の場合も認可されたホテル、またはリゾート施設の予約が求められますか? 

はい。ボラカイ島を訪れる一日の場合も、認可されたホテル、またはリゾート施設の予約を提示が求められます。


認可されたホテル、またはリゾート施設の予約がない為に、入島を拒否された場合、航空券は払戻し、またはルートの変更、予約の変更はできますか? 

2018年10月26日以前にカリボ(KLO)行、またはカティクラン(MPH)行のフライトを予約した旅客のフライトをペナルティなしで変更、返金ができます。2018年10月27日以降では運賃規則に基づき、決められた料金をお支払いいただくことで変更や返金ができます。


ボラカイの非準拠のホテルとの前回の予約がある場合、どうなりますか?  

予約されたホテル/リゾートと直接連絡し、手配することをお勧めします。