×

ご遺体・ご遺骨

骨壷に入ったご遺骨:

こちらは以下の証明書があれば機内持ち込み手荷物として輸送ができます:


  • 死亡証明書、またはコピー
  • 火葬証明書

 

米国などの一部の国では、係員がX線装置で検査できるよう、ご遺骨や灰を透明なビニール袋に入れる必要があります(骨壷に入れる前に)。フィリピンからご遺骨を輸送する場合は、出発前に検疫局(the South Harbor, Port Area in Manila; tel. no. 301-9104)から許可を取得しなければなりません。

 

ご遺体 (貨物室での輸送):

事前に通知する必要があり、荷送人は次の書類を提出する必要があります:

 

  • 検疫証明/許可
  • 死亡証明書
  • エンバーミング証明書(出発地や目的地で必要な場合)、火葬証明書
  • 埋葬証明書(ご遺体が棺などの器物に適切に収容されていることを証明するもの)
  • 乗り継ぎ許可(必要な場合)
  • 領事証明書

 

火葬されていないご遺体は密閉された木製または金属製の棺に入れる必要があります。棺はご遺体が外に出てしまわぬよう厳重に梱包する必要があります。棺は持ち運び用のハンドルまたは金具も含みます。

 

火葬されたご遺体は葬儀用の骨壷に入れる必要があります。