×

オンライン予約使用条件


当社のオンライン予約 は、「カレンダー価格設定」と呼ばれる、全自動化された機能を備えています。この機能は、–計画された旅行日の3日前と3日後の7日間の範囲–で利用可能な最低価格の料金を直ちに表示することにより、最も便利で低料金のフライトを迅速に決定できるようにするものです。


ナッツアレルギーの旅客に対する重要な注意
  ピーナッツ又はツリーナッツ(アーモンド、カシューナッツなど)アレルギーを有する旅客は、予定の出発日の遅くとも 48時間前までにPALに事前通知する必要があります。  事前通知がなかった場合、PALは安全上の理由から搭乗を拒否する権利を留保します。    48時間前までの事前通知を行わなかった旅客には、ナッツ抜きの食事は保証できません。  旅客は自身の判断で、フライト中の食事を持参することができます。   

アレルギーを有する旅客は、万一フライト中にアレルギー反応を起こしたときに必要になる可能性のある薬、医療用マスクや機器を持参し、アレルギーの発症を回避又は制御するために必要なあらゆる予防措置を取ることが推奨されます。PALでは、完全なピーナッツ/ナッツを排除したフライトを提供する義務を有さず、またその保証も行いません。

PALでは、ナッツ、ナッツ粉末、ナッツオイル又はナッツくず等のアレルゲンを排除した環境を保証することはできません。  またPALでは、航空機の運航における前のフライトからのナッツくず及び/又はナッツ粉末/オイルが機体の床、座席、トレイテーブルに残留していないという保証はできません。

食事、スナックボックス、スナックミックスなど、機内で提供される製品は、ピーナッツや他のナッツ製品を生産する工場で処理又は包装されている場合があります。ピーナッツ、ピーナッツオイルやその他のナッツで作られた製品が提供される場合があります。  

またPALでは、他の旅客がピーナッツやナッツ、その他のピーナッツやナッツを含んでいる他の製品をフライトの機内に持ち込むことを規制することはできません。  上記にかかわらず、PALは安全上の理由により搭乗を拒否する権利を留保します。  

重要なお知らせ 
フィリピン航空では、お客様のご予約内容の確認およびお支払いにご利用いただいたクレジットカードの確認のために、お客様およびクレジットカード保有者の連絡先にご連絡させて頂く場合があります。

クレジットカードの不正取引が確認された場合は、フィリピン共和国法第8484号の刑事告訴権を侵害することなく、フィリピン航空はご予約済みの予約をキャンセルさせていただくか、特定の便のご予約から特定のお客様のお名前を削除させていただく場合があります。

 

警告
フィリピン共和国のアクセスデバイス法(Access Devices Act)は、クレジットカード/デビットカードを不正使用した者や、そのような不正行為で購入された航空券を利用する者に対して懲役6~12年を課しています。旅客は、保有する航空券が不正な手段で購入されていないことを確認ください。不正なクレジットカードで購入した航空券を保有する旅客は、アンチフェンシング法(Anti-Fencing Law)及びアクセスデバイス法違反のため空港で逮捕されることがあります。 

「オンライン予約」を使用する際には、本使用条件を通読してください。

空席状況及び料金 
オンライン購入の料金は、登録又はログインしなくてもアクセスできます。7日間の期間での最低料金、又は特定の旅行日の最低料金を確認できます。 
予約日から最大10ヶ月先のフライトを、24時間いつでも予約できます。

航空券の種類

片道、往復、複数の目的地を設定する周遊航空券の全ての種類を予約できます。


旅客の種類

座席を使用しない幼児についても、オンライン予約システムで予約できるようになりました。


旅行中に2歳になる幼児

復路までに2歳になっている幼児は、規定により座席を確保する必要があります。したがって、両親や保護者は、座席の空席状況と追加料金の支払いに従い、予定されるフライトにおいて幼児の座席を予約する必要があります。
 
幼児の搭乗には、その幼児の航空券に関連する大人が同伴する必要があります。 同伴するはずの大人が幼児とともに搭乗できない場合、法的にその幼児に同伴する資格のある別の大人による同伴も可能です。その場合、同伴する大人が搭乗できない理由として認められるのは健康上の理由、死亡又は入国に関する問題のみであり、証明となる文書をPALに提出する必要があります。


旅行者 情報 

旅客/購入者は、登録又はログインする必要なしに7日間の範囲で運賃や空席状況を確認できます。 



乗り継ぎ必要時間 

乗り継ぎ必要時間は、航空会社/旅客が到着するターミナル、また航空会社/旅客が接続又は出発するターミナルによって異なります。NAIAターミナル2とNAIAターミナル3間、及びPALと他の航空会社との間の接続時間は異なります。詳細は、乗り継ぎ必要時間を参照してください。 



確認 

国際線の航空券の場合、全ての料金は出発国の通貨で見積りが表示され、課金されます。  フィリピン及びベトナム発の国際線航空券は米国ドルで見積りが表示され、課金されます。

運賃規則と条件を通読してください。予約プロセスを続行するには、上記の規則及び罰則への同意が必要になります。

 

次の内容を確認し、メッセージの横に表示されるチェックボックスをクリックしてください。「私は利用規約、PAL旅行保険、運送約款、およびご利用いただく運賃の規則、払い戻し規定を理解し、同意しました。」

「旅程および旅行保険の内容をしっかり確認し、内容に間違いがない無いことに同意します。」

「私が先述の要件に従わなかった場合、PALは私および搭乗者の搭乗をお断りする場合があることに同意いたします。また、私はこれに伴い生じる一切の損害賠償をPALに対して請求いたしません。」
 

事前座席指定 / 予約

事前座席指定は無料であり、エコノミー(フィエスタセーバー)以上の料金クラスの予約に利用できます。しかし、当航空会社は安全性、セキュリティ、又は運航上の要件により、事前に選択した座席がチェックイン時に利用できることを保証するものではありません。
 
有料座席の適用料金はChoice Seat(客席前方の座席)とChoice Seats Extra Legroom (非常口座席・バルクヘッド席)に基づいております。こちらの料金はお支払い後の返金不可、変更不可となっています。詳細をお求めの方は有料座席に関するご案内をご覧ください。

 

航空券の種類

フィリピン航空が運営する全てのフライト、PAL Express及び他の航空会社と共同運航しているフライトではEチケットが発行されます。



支払い 

国際便の航空券についてオンラインで使用されるクレジットカード/デビットカードは出発国の通貨で見積りが表示され、課金されます。フィリピン及びベトナム発の国際線航空券は米国ドルで見積りが表示され、課金されます。全ての国内航空運賃はフィリピンペソで見積りが表示され、課金されます。請求及び支払い通貨は、カード所有者とカード発行会社との契約に基づくものとします。通貨換算により、引き落とし金額と請求金額が異なる場合があります。

オンラインで処理される取引は、フィリピンで購入したものとみなされます。一部の銀行では、オンラインで使用されたクレジットカードがフィリピン国外で発行されている場合、海外取引手数料がかかる場合があります。 www.philippineairlines.comで行われた購入に海外取引手数料が適用されるかどうかは、ご利用のクレジットカードの約款をご覧ください

 

支払い方法 

MasterCard/Visa/American Express/JCBのクレジットカード/デビットカード* 
Alipay(英語と中国語のWebサイト)

PayPal


* 当社のシステムは使用されたクレジットカード/デビットカードを自動的に認証します。ご使用のクレジットカード/デビットカードは、予約処理が完了し、支払いが確認されるとすぐに請求されます。

カード所有者が旅行の参加者である必要はありません。親類や友人の航空券を購入することができます。 

 

Eチケットの旅程確認書/予約確認

Eチケットの旅程確認書は電子メールで送信されます。印刷し、有効な写真付き身分証明書又はパスポートと共に持参してください。 

不正行為を防止し、カード所有者を保護するために、PALはチェックイン又は航空券の再発行、予約変更又は払い戻しの際に、オンラインでの航空券購入に使用されたクレジットカード/デビットカードのチケットカウンターでの提示を要求する権利を留保します。

 

カードの所有者が旅行に参加しておらず、使用されたクレジットカード/デビットカードを提示できない場合、PALは、チェックイン又は航空券の再発行、予約変更又は払い戻し時に、クレジットカード/デビットカードの表面及び カード所有者の有効な写真付き身分証明書の明瞭な写しをチケットカウンターでの提示を要求する権利を留保します。  旅客が要件を満たすことの保証はカード所有者の責任とします。

 

前述の要件を満たさないとき、搭乗を拒否するか、又は航空券の再発行、再有効化、再予約又は払い戻し を拒否する権利を留保します。

 

チェックイン及び入国管理のため、 ターミナルに入るには政府又は広く知られた企業によって発行された写真付き身分証明書が必要です。

 

予約のキャンセル 

予約のキャンセルはオンラインではできません。予約を キャンセルするには、フィリピン航空のチケットオフィスの窓口で、又は電話、Eメール onlinebooking@philippineairlines.com で問い合わせてください。運賃に付随する条件に応じて、取消料が適用される場合があります。



払い戻し 
支払い方法:Alipay


If no ticket has been issued due to system timeouts and passenger’s Alipay account has been charged, passenger may apply for refund by calling our Reservations Hotline at 02 8888 5555 or our Toll-Free Number at 1-800-435-9725 or click on this link to view our directory for other areas. Please note that our hotline is open to serve you daily (7:00AM to 9:00PM Pacific Time or 9:00AM to 11:00PM Eastern Time) . 



航空券が発行されたにもかかわらず旅客がそのフライトを利用しないと判断する場合、次のいずれかの手段で払い戻しを受けることができます。

* フィリピンのPALチケットオフィスでの申請 - 旅客に対して即時に現金で返金されるものとします。ただし、航空券に記載の通貨額はフィリピンペソに換算されるものとします。

* 海外のPALチケットオフィスでの申請 - 小切手が旅客の住所に送付されるものとします。ただし、航空券に記載の通貨額は換金される国の通貨に換算されることになります。

* The My Pal Request Hub, our secure online for passenger servicing.. Know the status of your request using the new follow-up feature. Ticket restrictions will apply.


The refund shall be credited back to passenger’s Alipay account.

支払い方法:MasterCard/Visa/American Express/JCBのクレジットカード/デビットカード

If the fare conditions permit, you may refund the unused tickets bought online subject to possible penalties. Apply for a refund through My Pal Request Hub.  Unless we hear from you, we will not automatically refund your unused tickets. 

 

使用されるクレジットカードが旅客のアカウント名と異なる場合、旅客とクレジットカード所有者の両者は次の内容に同意します。

 

  • 旅客又はクレジットカード所有者のいずれかが払い戻しを申請できます
  • 払い戻しは自動的に使用されたクレジットカードの口座に入金されます
  • PALは、航空券をキャンセルした結果生じるいかなる損害に対しても旅客及び/又はクレジットカード所有者に対して責任を負わないものとします。

オンライン以外の返金申し込みについては、クレジットカード所有者が政府発行による旅客の身分証明書及び正式に署名された前述の目的に対する承認文書を提示することを条件に、旅客又はクレジットカード所有者のいずれかが払い戻しを申請できます。

注:返金できない航空券もあります。選択した航空運賃に関する料金規定を確認してください。



支払い方法:BancNet ATMカード 

未使用の航空券又はその一部に関する支払いの払い戻しを申請するBancNetカード所有者は、一般運送約款の第11条及び航空会社の同様の他の払い戻し条件と手順に従って航空会社が処理ことに同意するものとします。BancNetカード所有者はさらに次の条件に同意するものとします。

 

1. 払い戻しは、適用される手数料を条件に料金規定が払い戻しを認める場合にのみ 
許可されるものとします。

2.www.philippineairlines.com は、BancNet ATMデビットカードを使用して行われた全てのオンライン購入を、現金取引として取り扱うものとします。航空券に名前が記載されている旅客のみが現金の払い戻しを申請し、その実行を請求することができます。

3. BancNetカード所有者がBancNet ATMデビットカードを使用して 
別の人の航空券をオンラインで購入した場合、そのBancNetカード所有者は払い戻しを申請する権利を明示的に 
旅客に譲渡します。

4. 全額の現金払い戻しは、BancNetとレポートの照合が必要であるため、
航空券の発行日から2営業日以降となります。ただし、 
払い戻しに必要な最低日数のため直ちに処理できないために 
不参客対象の料金が賦課されるのを避けるため、 
旅客は予約のキャンセルを行う必要があります。

5. 全額の払い戻しは、フィリピンにあるPALのどのチケットオフィスでも申請、請求できます。


お支払い方法: PayPal

Apply for a refund through the My Pal Request Hub. The amount will be credited back to your PayPal account. Ticket restrictions will apply.

 
予約の変更 

予約を変更する必要がある場合は、任意のフィリピン航空のチケットオフィス窓口で、又は電話、Eメール onlinebooking@philippineairlines.comで問い合わせてください。 料金に付随する条件に応じて、変更手数料が適用されます。国内線の場合は、 12%の付加価値税がペナルティの合計に追加されます。

注:再予約できない料金もあります。選択した航空運賃に関する料金規定を確認してください。 


フライトスケジュールの変更 

予約後のスケジュール変更がある場合、変更に関する情報はEメールで通知されます。 



フィリピン旅行税の適用又は控除

改正大統領令1183号は、(a)フィリピンの全国民、(b)永住外国人、(c)1年を超えてフィリピンに居住する移民以外の外国人が出国する際、旅行税を徴収するものとしています。 

次の項目に基づいて、フィリピン旅行税を課せられるか現金で支払うよう求められる場合があります。

 

  • ビジネス及びエコノミークラス 
    大人 - 1,620.00フィリピンペソ 
    子供 - 810.00フィリピンペソ 
    (2~11歳)

 

フィリピン旅行税の免除または減額の場合は、オンライン予約する前にフィリピン観光省およびTIEZA、フィリピン観光局(DOT)からの以下のような証明書を取得してください。

 

  • フィリピン旅行税を免除されている場合、免税証明書(TEC)
  • フィリピン旅行税の減税対象の場合、減税証明書(RTTC)
  • 海外のフィリピン人労働者(OFW)の場合、海外での雇用証明書(OEC) 

 

空港チェックイン時にはパスポートとともに、上記のいずれかの有効な証明書原本を提示する必要があります。



国際的な旅行文書の要件

国外に旅行しようとしている場合、旅客は旅行日までに海外の目的地の法令、規制、命令、要求、及び旅行の要件を遵守する責任があります。 



一般運送約款 

フィリピン航空のオンライン予約機能を使って予約を完了することにより、旅客は従来の他の方法での予約と同様に、フィリピン航空と旅客の間の契約条件、通知、一般運送約款に同意するものとします。当社の運送約款の閲覧を希望する場合は、一般運送約款をお読みください。 



免責事項

フィリピン航空は、当サイトにおける特定目的のコンテンツ又はデータの完全性、商品性又は適合性についていかなる保証も行いません。 

フィリピン航空は、(1)当サイトの使用又はそこに含まれる情報から生じる直接又は間接的な損失又は損害、(2)当サイトを介して提供されるサービスの障害又は遅延、(3)クレジットカードの詳細を含む個人の詳細情報の提供に対し責任を負いません。(3)の点については、当社が安全なオンライン取引環境を提供する方法について説明した、当社のデータプライバシーポリシー(お客様)をお読みください。

フィリピン航空は、複製されたWebサイト、第三者のWebサイト経由の間接アクセス、又は当社のオンライン予約機能を介して提供された料金の情報又は制限を誤記、略記して複製しているホームページへのアクセスに関して、一切の責任を負いません。 



使用条件の変更

PALは、本使用条件を改訂することにより、いつでも本契約書を変更する権利を留保します。ユーザーは、本使用条件を定期的に確認する責任があります。変更後に本Webサイトを引き続き使用することにより、ユーザーは変更を受諾したものとみなされます。

 

 

 

航空会社の通知

今すぐダウンロード

チケットオフィス及び空港のチェックインカウンターでも確認できます